全身脱毛で、あんなに恥ずかしい体験とはおさらばします

全身脱毛で、あんなに恥ずかしい体験とはおさらばします

人生に一度や二度、恥ずかしい思いをしてきたことのある方は多いと思います。

 

むしろ、恥ずかしい思いをしたことの無い人なんているのでしょうかね。

 

その方は、よほどの強運の持ち主か、よほど鈍感な人なのかもしれませんね。

 

もちろん、私も恥ずかしい思いをした体験はありますよ。

 

両手では数えきれないほどの、恥ずかしい体験を。

 

そんな数多ある恥ずかしい体験の中でも、最も恥ずかしかったのはムダ毛に関する体験ですね。

 

まぁよくあることかもしれませんが、これは今から10年前、私がまだ学生だった時の話です。

 

当時はそれなりに身体も細かったため、自信を持ってビキニを着ることにしました。

 

今思うと、何ときわどい水着なのかと思ってしまいますが、あの頃はそれが普通だったんですよね。

 

そして異性の視線を感じては、優越感に浸っていたものです。

 

しかし自信満々でビキニを着ている私に、一緒に来ていた男友達が笑いながらこう言ったのです。

 

「お前、背中がタテガミみたいになってるぞ」と。

 

もうそれ以降のことは記憶にありませんね。

 

すぐさま鏡で確認をすると、タテガミは言い過ぎですが確かに毛がフサフサだったのです。

 

以来、私は自分の目の届かないところにも気を配るようになりました。

 

そしてそれを実現してくれるのが全身脱毛なのです。

 

全身脱毛で、もうあんなに恥ずかしい体験とはおさらばですよ。

これから生えるムダ毛にも効果がある全身脱毛

 

現在の全身脱毛の主流は特殊な光を用いて行うものです。

 

この光はメラニン色素に対して効果を発揮しますが、ムダ毛にはこの色素が含まれています。

 

そしてこの光はムダ毛を伝って毛根に達し、熱を与えます。

 

この熱が毛根を弱らせ、脱毛に至るのです。

 

この方法は痛みが少なく、肌にかかる負担も大きくないために非常に人気のあるものです。

 

しかし肌の上に生え出ているムダ毛に対してのみ効果を発揮します。

 

そのため全身脱毛を行うにはムダ毛が生え出るまで待つ必要があるのです。

 

しかし最近、ムダ毛がまだ生えていなくても可能な全身脱毛法が注目を集めています。

 

それはSHR式脱毛と呼ばれています。

 

この脱毛法は特殊な機械を用いて温かい熱を毛包と呼ばれる組織に加えていきます。

 

毛包はムダ毛を作り出す組織であるために、これが破壊されることで永久脱毛が可能となります。

 

そしてSHR式脱毛では毛包を死滅させることができるために、永久脱毛が可能なのです。

 

この方法を用いればまだ生えていないムダ毛に対しても脱毛が可能であるために、全身脱毛を行うタイミングを気にすることはありません。

 

また日焼けやホクロなども気にする必要はないために、楽に全身脱毛を行うことができます。